スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんにちわ かとうです!!

みなさん、こんにちは!!!!!!
今日は①東北で感じたこと、②今日の出来事と2つに分けて書きたいと思います。

①東北に行ってから、早二週間が経ちました。塩見さんの言葉を借りますが、「メディアを通して感じる絶望感」から「現場に行って肌で感じる絶望感」に、確実に自分の中で変わった瞬間があったのでその話をしたいと思います。


東松島でバスを降り、瓦礫の中を歩き、倒壊した家を見て、その現場に立って、
そこの空気を吸えば、「絶望感」がひしひしと胸の中で沸き起こり、被災者の行く末に心が痛くなるものだと、出発前は思っていました。


しかし、東北に着いた僕は、テレビのまんまの光景を、新聞のまんまの状況を、自分がそこにいるのにも関わらず、倒壊した家々を自分の目を通して見ているのにも関わらず、まるで、テレビの画面越しから見ているのと、新聞の写真を見ているのと同じような感覚で、ただ「ひどいなー」とぶつぶつ歩いていたのでした。
ひしひしと沸き起こる絶望感などありませんでした。


それが大きく変わったのは、30分の散策を終えた帰り道に、この「根こそぎ取り外した線路は、仙石線でねえ…」というボランティア団体の方の話を、小耳にはさんだときです。
その瞬間、去年の九月に仙台に訪れ、松島観光に行くために、仙石線に乗ったことを思い出しました。
仙石線に揺られ、青々とした木々に囲まれた道を、右側に海を見据えながら、松島に向かったことを思い出しました。
僕は、3.11の前に、確かにここを通ったのだと、根こそぎ抜き取られた線路の上を電車で走ったのだと、友人と海と木々の緑のコントラストを楽しんだのだと、そう思った瞬間、僕の中にようやく実感が溢れてきて、そのあと確かな「絶望感」が湧き起ってきたのでした。





その時思ったことは、人間って、BEFOREを知らずに、その時間の流れ、過程を見せられずにAFTERだけ見ても、何も実感がわかないんだということ。
観光に行って歴史的建造物を見る時と同じだと思います。
パリの凱旋門を見るとき、京都の東大寺を見るとき、大きな感動を経験をするためには、
歴史(BEFORE)を知っていなければならない、そして想像力を駆使して、時間の断絶を埋めなければならないと思います
。ナポレオンが作らせた凱旋門、自分の権威を示すために作った凱旋門、どうしても生きて帰りたかった場所、なのに生きて帰れずに死体でその門をくぐることになった時、民衆はどんなことを思ったのかな、とか想像することで、自分がここにいることに大きな意味を見出し、大きな感動が訪れる気がします。




今回、東北で大きな「絶望感」を味わった過程も同じだった気がします。
  結果だけ見ても、3.11のあとの姿だけ見ても、実感が湧かない。仙石線のことを
お聞きし、以前の美しかった景色をおぼろげに思い出し、それからそのBEFOREからAFTERの時間の断絶を埋めるように、地震の規模や、津波の強大さが改めて認識された気がして、その瞬間、本当に初めて今回の地震の恐ろしさを実感できたかなと思います。





②今日、水戸にいます。
僕は実家が大好きです。
家族に会っておいしい田舎のご飯をゆっくり食べてごろごろすることが大好きです。
水戸に帰ってくるたび教えていたかわいい中学の後輩の大会があったので、応援に行きました。
初々しくて若々しくて目がぎらぎらしていて、勝ちたい気持ちが体から溢れていて、一本にどん欲で、中学生っていいな、って思いました。


「中学校は、人間のなかで最も狭い集団だ」とだれかが言っていた気がします。
だから、たとえば学校でいじめなどがあると、精神的にひどいダメージを受ける。
彼らにとって学校は、世界そのものだからです。

僕も最近思うことで、中学生にとって世界って学校だけ。
高校になると、予備校や、バイト先とかあらたなコミュニティができて世界が広がる。
けど彼らはちがう。周りがまだ見えないんですよね。だから、一つのことになるとそれしかできない。
けど逆に言えば一つのことに入れ込んで努力することができる中学生はすごい。
僕も、テニスだけ集中して頑張れたの、勉強も一番頑張ったの、中学でした。
彼らにとって、テニスは生活の一部で、何しててもテニスのことばかり考えてる。そんな彼らの一球一球にかけるプレーは見てて美しい。
本当に楽しい時間でした。







SIZUでお金をとることについて、書くつもりでしたが、次回にします。個人的なことになってしまいました。いいのかな、ごめんね。
眠い。僕は熱中症で運ばれたことがあります。死ぬかと思いました。
寝る前にお水。風呂の前にお水。起きて水です。
みんな!!!暑さに負けずいい夏にしよう!!!!!!!
おやすみ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Sizu312

Author:Sizu312
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。