スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お詫びと訂正

どうも前島です。

ゆーぞーさんの記事でいくつか僕に関して誤った情報が書かれていまして、放置して僕のパーソナリティーを誤認識されるのもアレなので訂正しておきます。

まず、僕はそんなにデジタル野郎ではないんですね。
僕の出身は熊本県の田舎で、11歳ころまでは山と川と田んぼに囲まれて自然の中で育ちました。
さらに、親の教育方針もあって、ゲームは一度も買ってもらった事がありませんし、物心ついてからしばらくは家にテレビすらありませんでした。
中高も山奥の学校に通いまして、「情報」の授業をさぼって近くの川で泳いでいるようなやつでした。
当然そのような環境ではスーパーアナログ野郎な感性が育まれていくわけです。
自然(自然って何だよっていう最近流行の議論はここではおいといてね)と人が大好きなんですね。

僕はもともとコミュニケーション原理主義者というか、対人関係至上主義者というか人との触れ合いの中に人生における最も大きな価値を置く人間なんですね。
自分なりに作り上げたい世界がある訳です。(これに関しては改めて書きます)
さらに言うと、”言葉やロジックではない”コミュニケーションに最も大きな価値を置いています。
例えば恋愛で言うと、「どんな言葉で気持ちを伝えるよりもハグする方が伝わる事は多い」のだと(実は)信じています。
大学生になってからその傾向は加速しまして、最近までノンバーバルコミュニケーション(非言語コミュニケーション)について主に学んでいました。
昨年度はその思想を深める為にイベントやワークショップを開催していました。

パソコンに本格的に触り始めたのも実はつい最近なんです。(Macbookproを買ったのが今年の3月末なので、まだ4ヶ月くらいですかね)
ではなぜ今このように急激にITに傾倒しているのか、端的に言うと「しっくりきたから」、そして自分が理想とする世界を作る為の強力な「手段」になりそうだから(この部分についても次のブログ担当の時にでも書きます)です。
僕が自然の中で過ごしたり、人と対話をしたりする中で感じていたこの世界の『完璧さ』が高度に抽象化されたものがそこにはあったんですね。
ITやweb関係の事柄を学んでいると漠然と「自分に合っている」と思えるだけでなく、その他の事柄を学ぶ時よりも明らかにスピードと理解度が違うんですね。
という訳で今は楽しく学んでいます。
しかしやらぞーさんが言うようなエンジニアになるつもりは毛頭なくて、前述したようなパーソナリティーを持った僕ですので、目指しているのは桜田さんのような「コミュニケーション担当」なんです。
自分でもそう思っていますし、桜田さんからも「お前にはコミュニケーション担当が適している」的なアドバイスを頂いた事があるので、きっとそうなんだろうなーと思います。
本音を言うと、あわよくば「技術もあってコミュニケーションもできる、なんでも出来る人」になりたいのですが、なかなか難しく、器用貧乏になってしまう危険性と日々戦っています。

ゆーぞーさんも言っているように、何事もバランスが大切です。
そういった意味では、アナログな感性を持った僕がITの世界に飛び込んでいく事と、デジタルな感性を持ったゆーぞーさんが肉体の世界に飛び込んでいく事は同じくらい世界にとって意味があることなんじゃないかと思うわけです。
大学にいるとデジタルな感性を持ってデジタルな事をやっている人か、そのアナログバージョンの人がほとんどなのでやらぞーさんみたいな人と話すのはすごく刺激になって良いですね。

ps.
そんな僕は今日から夏休みです。
自分にとってスーパー有意義な2ヶ月にできるように、そして人の夏休みも有意義にできるように、今まで以上にバリューを発揮していきます。
ひとまず、直近のグランドワークC日程(8/8~12)をガンガン盛り上げていきます!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Sizu312

Author:Sizu312
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。